松山市で注文住宅を建てたい方必見!口コミや評判の高い工務店・ハウスメーカーをランキングでご紹介!

注文住宅の見学会は家づくりのヒントが満載。見るべきポイントと質問

公開日:2021/06/15  最終更新日:2021/03/01


「家を建てたい」と考えているなら、住宅見学会に参加することが重要です。住宅見学会に行けば、実際に建てられた住宅を見ながら家づくりを学べます。しかし「住宅見学会に行っても何を見ればいいの」「どんなことを聞けばいいの」と不安に思う人もいるはずです。そこで今回は、注文住宅の見学会で見るべきポイントや質問について解説します。

収納や匂いをチェック

注文住宅の見学会に行くと、さまざまなタイプの住宅を実際に見られます。しかし、注文住宅の見学会に参加しても「どこを見ればいいのかわからない」と迷う人もいるはずです。そこで、注文住宅の見学会で特にチェックするべきポイントを解説します。

注文住宅の見学会でチェックするべきポイントは「収納」と「匂い」です。住宅に入ったらまずは匂いをチェックしましょう。よその家を訪ねたときに、その住まい独特の匂いを感じた経験は誰にでもあるはずです。毎日同じ空間にいると気づきにくくなりますが、住宅にも匂いがあります。

「化学製品の匂いや嫌な匂いがしないか」「室内にペットがいる場合、ペットの匂いはどうか」「消臭効果がある壁紙などを使用している場合の効果はどうか」などを見ておきましょう。匂いがこもっている住宅は、通風や換気に問題がある可能性があります。

収納については、「収納量が足りているか」「使い勝手はどうか」「各部屋に適切な収納があるか」などを見てください。必要な場所に必要な量を収納できるスペースがなければ、部屋に物があふれるだけでなく、生活スペースが狭くなります。どこにどれだけの収納スペースがあるか、しっかりとチェックしておきましょう。

気になるポイントを質問しよう

注文住宅の見学会は、建築業者を知る機会でもあります。建築業者の担当者や実際に家を建てた施主さんが質問に答えてくれる住宅見学会を活用して、気になるポイントを聞いてみましょう。建築業者の担当者に聞いておきたいポイントは「この家は何坪か」「設備などが標準仕様かどうか」「建築実績や会社の規模」「住宅の価格」などです。

特に宣伝用に作られたモデルハウスでは、ユニットバスやキッチンなどの設備や、床材などの素材の多くはグレードが高いものを使用しています。実際に見た設備などが標準仕様かどうか確認しておきましょう。さらに、建築実績など会社について聞いてみるのもおすすめです。住宅を建てた施主さんに質問ができる機会は、建築業者には聞けないことを聞けるチャンスになります。

施主さんには「家づくりでこだわったこと」「住んでみて、もっとこうしておけば良かったと思ったこと」「光熱費の変化」「この建築業者を選んだ理由」「アフターメンテナンスの状況」を聞いてみましょう。ストレートには聞きにくい住宅の価格については「坪単価はどれくらいですか?」と質問すればおよその建築費用がわかります。他にも、間取りや収納量など気になったポイントを聞いてください。

ただし、見学会で見る住宅はあくまで施主さんの好みで建てられた家ですので、あなたの希望する住宅とは好みが合わない場合もあります。ここでチェックすることは、「施主さんの好みや要望に対して建築した会社がどのように応えたのか」です。依頼者の意見を聞いてくれる建築業者かどうか、要望を現実にできる技術力が建築業者にあるかを住宅見学会で確認しましょう。

見学会はどれに参加したらいい?

住宅について、実際に自分の目と耳で確かめられる機会が住宅見学会です。しかし、住宅見学会には施工途中の構造を見られる「構造見学会」や、各建築業者のモデルとなる住宅を見られる「モデルハウス見学会」、新築の住宅を期間限定で見学できる「新築(完成)見学会」などさまざまな種類があります。

どの見学会に参加するか迷ったときは、実際に住宅を建てて住んでいる施主さんの生の声が聞ける「新築(完成)見学会」に行くのがおすすめです。知りたいことを施主さんに直接聞くことができるので、インターネットや口コミで得られる情報よりも信頼性の高い情報を得られます。

また、生活空間を見ることで「こんな住宅にしたい」「この部分はもっとこうしたい」など理想の住宅のイメージが具体的になるでしょう。このように得られるメリットが大きい住宅見学会ですが、参加するときはマナーを守ることが大切です。新築(完成)見学会は、施主さんのご厚意で成り立っています。当たり前ですが、住宅に汚れや傷をつけないように注意してください。他にも間取りなどの知りえた情報を不用意に話さない、小さい子どもがいるときは目を離さないようにするなどマナーに気をつけましょう。

 

住宅見学会に参加すれば、最新の住宅情報を知ることができたり、さまざまな建築業者の特徴が分かります。思い通りの住宅を建てるためには、どこに住宅の建設を依頼するかも重要です。建築業者を選ぶためには技術力や価格も大切ですが、親身になって考えてくれることや、共感できる考えを持つ会社かどうかも見極める必要があります。そのためには、色々な住宅見学会に行くのが有効な方法です。理想のマイホームを建てたいならぜひ住宅見学会に行ってみましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧

【松山市】おすすめの注文住宅ランキングはこちら

商品画像1
2
3
4
5
会社名みのりホーム(無添加住宅)新日本建設コラボハウスアレスホームアットハウジング
特徴本物の自然素材にこだわった家づくりをしている
品質の高い漆喰を使用
愛媛県産材100%の住宅を提供さまざまな知識や技術を持った専門家たちが協力しながら家づくりを行う年間100棟以上の施工実績を持つ4,000棟以上の施工実績がある
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく