松山市で注文住宅を建てたい方必見!口コミや評判の高い工務店・ハウスメーカーをランキングでご紹介!

アレスホームの画像1

会社名 株式会社アレス
事業内容 ・新築(自由設計の注文住宅)
・リフォーム(システムキッチン/バスルーム/トイレ/洗面所などの水回りのリフォーム/外壁・屋根塗装/
外構・エクステリア/内装(クロス・床・フローリング・畳の貼り替え)/増築・改築/ バリアフリー工事/
オール電化・太陽光/ 店舗改装工事など)
代表者 上田優介
創業 2000年
所在地 愛媛県松山市生石町126-3
建設業の許可 愛媛県知事許可(般 -1)第 16545 号
おすすめポイント「完全自由設計」で、隅々まで自分好みの家を作れる

アレスホームは「完全自由設計」という設計のスタイルを掲げており、顧客の希望を重視して、自分たちからはあまりあれこれとプランを押し付けてくることはない注文住宅会社です。どこまでも顧客の希望・思いを大切にし、ライフスタイルに合った最適なプランを提案してくれます。

提案できるプランの幅はかなり広いので、いろいろと細かくこだわりを持って家づくりをしていきたい人にはぴったりでしょう。他の注文住宅会社にできないと断られたことも、アレスホームなら実現できるかもしれませんよ。

アレスホームの画像

アレスホーム

「完全自由設計」で、隅々まで自分好みの家を作れる

公式サイトで詳細を見る

「完全自由設計」で夢がかなう

アレスホームの画像2
アレスホームによる「完全自由設計」なら、憧れていた夢のような住まいを実現できます。「完全自由設計」でできることについて見ていきましょう。

デザインと機能性の両立

家づくりには制限があることも多いため、デザインを重視する場合は機能性が、機能性を重視する場合はデザインが犠牲になってしまいがちです。しかし、完全自由設計で建てる住まいは、そのどちらも両立することができます。

女性目線から見た美しく使い勝手のよい住まいを設計することも得意としているため、主婦にとっても信頼できる注文住宅会社だといえるでしょう。もちろん、細かいディテールだけではなく、間取りや空間の設計から提案してもらえるので、その辺りのことがよく分かっていなくても問題ありません。

十分な収納

収納に関してというのは、家づくりをするうえで非常に重要な要素となります。どれだけ他の機能が優れた家でも、収納面で問題があれば完璧とはいえないでしょう。

アレスホームは年間100組以上の家族の家づくりを請け負っているため、収納に関しての心配りも一流です。家事動線などを考慮したうえで、ベストな収納の設計をすることができます。

住む人全員が幸せになれる空間づくり

その家で快適に過ごすことができるかどうかは、快適さを追い求めた空間設計がされているか否かで決まってくる部分が大きい点です。どういった人が住んで、どのように使うのかということを具体的に考えて設計された家は、そうではない家とは比べ物にならないほど住みやすいことでしょう。

アレスホームでは、家族とのふれあいが自然と増える家づくりを行っています。家事に忙しい人でもふとした瞬間に一息ついて家族とコミュニケーションをとれるような設計ができるので、結果として住む人全員が幸せになる空間ができあがります。

アレスホームの画像

アレスホーム

「完全自由設計」で、隅々まで自分好みの家を作れる

公式サイトで詳細を見る

耐震性が非常に高い

アレスホームの画像3
地震に対して非常に強いというのもアレスホームの住まいが人気を集めている理由の一つです。震度7の地震にも耐えられるという、アレスホームの住まいの耐震性について紹介します。

ハイブリッドパネル工法

アレスホームの住まいは、壁にハイブリッドパネル工法という工法が採用されています。この方法で作られた面材耐力壁という壁は、外から力が加わった際、面全体に力を分散させられるのが特徴です。

対して、従来の工法である筋交工法で作られた壁は、力が加わると接合部に負荷が集中してしまい、崩れやすくなっています。筋交工法の壁に比べてハイブリッドパネル工法の壁はおよそ1.4倍も地震に強いといわれているほどなので、地震対策をしっかりしたいのであれば、ハイブリッドパネル工法を採用しているアレスホームの住まいがおすすめです。

制震ダンパーで揺れを軽減

住まいにアルミダンパーが内蔵されており、その効果で地震の揺れを最大73%まで軽減することができます。使われているダンパーは震度7×125%の揺れを6回連続で与えても性能を保持できたという結果が出ているタイプなので、かなりの大地震が来ても安心です。

アルミダンパーというのは、中小規模の揺れであれば剛性が高い部材として強さを発揮し、大規模な地震の際には剛性を保ちつつ変形して揺れのエネルギーを吸収するという柔軟性があるアイテムです。そんなアルミダンパーが使われているアレスホームの住まいなら、万が一の事態が発生した際にも危険は少ないことでしょう。

剛性床組工法

床を組む際、「根太レス工法」という別名もある特別な工法である剛性床組工法が使われているのも、アレスホームの住まいが地震に強い理由として大きなものとなっています。剛性床組工法は、構造用の合板を床下地に使う工法です。

このことにより、水平方向の力に対してとても強くなります。そのうえ、ねじれにも強くなるので、地震が起きても床が崩壊するということにはなりにくいようです。

困りごとは「アレスサポートクラブ」が解決してくれる

アレスホームの画像4
アレスホームには「アレスサポートクラブ」というアフターサポートサービスが存在します。非常に便利なサービスなので、その内容についてもチェックしていきましょう。

24時間365日対応

アレスサポートクラブは、時間の指定なく、24時間365日いつでも対応してくれるサポートサービスです。住まいに関して緊急の大変な事態が発生した際は、連絡すれば迅速に対応してもらえます。

専門の業者に頼もうにも、夜遅くや朝早くの時間に緊急事態が発生して、頼むことが不可能だという状況は、長く住んでいけばいつかは陥ってしまう可能性があるのは否めません。そういったときでも、アレスサポートクラブはしっかりと対応してくれるので、利便性はとても高いといえます。

住まいのあらゆることを解決してくれる

アレスサポートクラブが対応してくれる内容は、水やガスや電気のトラブルをはじめ、鍵のトラブルやガラスのトラブルなど、とても広範囲です。もしかしたらこんなことはお願いできないかもしれない、と思ってしまわず、なにかトラブルが発生したら連絡してみれば解決する可能性があります。

注文住宅会社のサポートサービスというと、なにか本当に大変な事態の際にしか使ってはいけないものというイメージを持っているかもしれません。しかしアレスサポートクラブは上記のように、生活上起こりうるちょっとしたトラブルにも対応してくれるため、大変便利です。

まずは「マイホーム相談会に参加」してみよう!

アレスホームは「マイホーム相談会」というイベントをコンスタントに開催しています。マイホーム相談会では、家づくりについての相談から、今住んでいる家の環境をよくするにはどうすればよいのかといったことまで、さまざまな相談をすることが可能です。

マイホーム相談会の開催場所や日程は、公式サイトの「最新イベント情報」ページから確認できます。住まいに関してプロに相談したいことがある人は、ぜひ申し込んでみてください。

アレスホームの画像

アレスホーム

「完全自由設計」で、隅々まで自分好みの家を作れる

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索

【松山市】おすすめの注文住宅ランキングはこちら

商品画像1
2
3
4
5
会社名みのりホーム(無添加住宅)新日本建設コラボハウスアレスホームアットハウジング
特徴本物の自然素材にこだわった家づくりをしている
品質の高い漆喰を使用
愛媛県産材100%の住宅を提供さまざまな知識や技術を持った専門家たちが協力しながら家づくりを行う年間100棟以上の施工実績を持つ4,000棟以上の施工実績がある
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく